Makery Blog

西麻布のクリエイティブラボ「Makery」でテクノロジーとアイデアをこねています。

GCC VR Short Film Festival 2017の授賞式

f:id:bbmedia:20170706174249j:plainテクノジープランニング部門 田村です。

6月19日に上海で開催されたGCC VR Short Film Festival 2017のファイナリストに森永製菓様「キョロちゃんのバーチャル工場見学」が選ばれ、モーショングラフィックスデザイナーと共に授賞式に行ってきました。

 

 f:id:bbmedia:20170707160902j:plainf:id:bbmedia:20170707170552j:plain

 f:id:bbmedia:20170707170958j:plainf:id:bbmedia:20170707171124j:plain

 会場は上海メディアグループというテレビ局になります。テレビ局が積極的に参加している事で、中国のVR市場の盛り上がりを感じます。

 f:id:bbmedia:20170707174451j:plainf:id:bbmedia:20170707180847j:plain

商談も兼ねて、ファイナリストのVR作品を体験するコーナーもあります。

 

f:id:bbmedia:20170707174626j:plain

日本では見かけないHMDも沢山展示されていました。このIDEALENSのHMDは8Kとのこと。

 

 f:id:bbmedia:20170707183752j:plainf:id:bbmedia:20170707184438j:plain

 いよいよ授賞式がスタート。ファイナリストが読み上げられ、賞の発表がされていきます。

 

 

f:id:bbmedia:20170707185117j:plainf:id:bbmedia:20170707185015j:plain

 結果は・・・・・・・・・

・Best Commercial Adaptation
・Bright Talents Award
の2部門を受賞する事ができました。

ありがとうございました!

 

 

今回、中国に行って感じた事が幾つかありました。

①ViveカフェなどVRアーケード・体験施設が沢山あり日本より進んでいる。

②20代前半の若いクリエイターが多く、技術力もある。

③VRへの投資が活発。

④携帯ユーザーが10億人超。今後VRへの普及率は拡大し、コンテンツの需要も期待できそう。

 

中国は世界初でVR業界標準を定めていて、政府もVR開発を重要視していると思われます。今後も北米と共に中国のVR市場は目が離せませんね。